大学生 金ない

大学生はお金がない

「金ない」っていう大学生って多いでしょうね(T_T)

 

私も一応大学は卒業しているのですが、常に金ないっていう状態でしたから。社会人となった今よりも何かとお金がかかっていたような気がします。

 

大学生金ないの解説者

社会人の場合ですと、平日は仕事ですので、時々飲みに行くというぐらいしかお金を使いません。あとは、土日などの休みに遊びに行くときに使うぐらいですよね。

 

でも、大学生の場合、毎日遊びの誘いがあったりして、何かとお金が消えていくのです。

 

こういう時にどうすればいいのか?ってことですが、学生でも借りられるカードローンを利用するのが一番いいでしょうね。

 

親に話して親に借りるっていうのも一つの方法だとは思いますが、何回も続いてしまうと、怒られてしまう可能性も高いですからね。仕送りとかもしてもらっていたら、なんか悪い気もしますし。

 

その点カードローンならば、他の人に気を遣うこともなく、利用することが出来ますもんね。

 

ただ、カードローンを利用するためには20歳以上でアルバイトをしている必要があります。アルバイトをしていないと、定期的な収入がないので、返済できませんからね。少なくてもいいのでアルバイトの給料が入っていればOKです。

 

その給料の額などから審査によって限度額が定められますので、その限度額の範囲内で無理なく返済できるぐらいまでを基準として借りるようにしましょう。

 

で、大学生が利用できるカードローンでお勧めできるのは以下の2社になります。

 

 

アコム

アコム
アコムも学生の方が利用することが出来ます。ここは即日融資も可能となっているのが特徴ですよね。土曜日・日曜日・祝日でも無人契約機を利用してカードを手に入れることもできますよ。

≫アコムの申し込みサイト

 

 

お金を借りた経験

 

先日ビームスにプラット行ったのですが、そこでBark(バーク) のダッフルコートを見つけてしまいました。Bark(バーク) のコートってメチャクチャおしゃれでカッコいいんですよね。

 

しかも、男性物をこの時見かけたのですが、Bark(バーク) マニアの店員さんと話していると、女性もののBark(バーク) も取り寄せすればあるよとのこと。

 

ただ、Bark(バーク) はすっごい人気なのですぐに売り切れることが多いといっていました。ダッフルコートなのに去年は9月中に売り切れてしまったって言っていましたからね。

 

もちろん欲しいのですが、値段が10万円ほどします・・・。10万円って、私の給料の半分です。

 

貯金なんてものはしたためしがなく、給料はその月にきっちり使う派の私にとって、10万円なんていうお金は持ち合わせていません。

 

でも、どうしても欲しい…。

 

こうなったら借りるしかありませんよね。これが私が初めてお金を借りた経験になります。

 

今でもローンカードはそのまま財布に入れておいて、今回のような突然の出来事があった時に利用させてもらっています。いざというときにあせらなくて済んで便利ですからね。